■プレシオサウルス

2020年6月7日 / 造形・イラスト作品



プレシオサウルス
Plesiosaurus

作品サイズ 本体全長 40cm
縮尺 約 1/7











ヒューストン自然科学博物館の骨格展示。



東海大学自然史博物館の展示。
非常に有名な古生物ですが、復元骨格となると見る機会が
あまり多くないような気がします。
小〜中型の首長竜の骨格は結構あるのですが、
プレシオサウルス属そのものとなると、なかなかありません。

__________________________________

■カテゴリー

■アーカイブ

TOPへ戻る