■岐阜大学図書館学術アーカイブズ・コア

2021年12月2日 / 博物館・特別展見学

岐阜大学図書館学術アーカイブズ・コアを見学しました。






大正~昭和初期に教材として使われていた見事な蚕の模型。


学術アーカイブズ・コアの展示公開は日時が限定されています。
詳細はこちら

___________________________________

■岐阜大学図書館「恐竜の復元模型展」見学

2021年11月30日 / 作品展示

岐阜大学図書館「恐竜の復元模型展」を見学しました。





ジラファティタン。
こういう下からの構図の画像は普段撮る機会があまり無い&
天井の高いホールの中での展示に見えるのが
ベルリン自然史博物館を彷彿とさせて嬉しかったり。
会場の図書館エントランスホールの落ち着いた雰囲気も良いです。





会場には岐阜県博物館所蔵の標本の展示も。






______________________________

■恐竜ワークショップ at 岐阜県博物館

2021年11月26日 / 恐竜ワークショップ, イベント・教室・講演

2021年11月23日
岐阜県博物館で開催の恐竜ワークショップの講師を担当しました。
午前はホネケシ・ティラノサウルススカルにカラー粘土で肉付け。



岐阜県博物館の髙津先生による指導も。






午後は丹波竜骨格シールを使った骨格復元ワークショップ。






_______________________________

■岐阜大学図書館「恐竜の復元模型展」

2021年11月1日 / お知らせ, 作品展示


2021年10月29日~12月24日に
岐阜大学図書館にて開催の「恐竜の復元模型展」の
様子の画像を送って頂きました。
私の作品に加え、作品製作工程の紹介、
また作品に関連した化石標本も展示されています。




________________________________

■徳島県立博物館展示用・鳥脚類模型

2021年10月15日 / お知らせ, 作品展示, 造形・イラスト作品

徳島県立博物館展示用・鳥脚類イグアノドン類模型を製作しました。





________________________________

■岐阜大学図書館「恐竜の復元模型展」のお知らせ

2021年10月4日 / お知らせ, 作品展示




2021/10/29(金)~ 2021/12/24(金)
岐阜大学図書館で開催の「恐竜の復元模型展」にて
私の作品が展示されます。詳細はこちら

____________________________

■徳島県立博物館展示用獣脚類模型

2021年9月28日 / お知らせ, 作品展示

徳島県立博物館展示用・獣脚類アロサウルス類模型を製作しました。
サイズ 全長約40cm







________________________________

■フェナコドゥス

2021年9月19日 / 造形・イラスト作品


フェナコドゥス
Phenacodus


展示骨格はアメリカ自然史博物館のもの。
初期の有蹄類。
アメリカ自然史博ではとにかく展示物の画像を撮るだけで精一杯。
キャプションもじっくりとは読めておらず、あとで撮った画像を見て
「こんなものもあったんだ」と驚いたものの一つ。
気づかなかったのは、私の知識不足もあるのですが。

_____________________

■徳島県立博物館展示用竜脚類模型

2021年8月31日 / 造形・イラスト作品

徳島県立博物館常設展示用の
竜脚類・ティタノサウルス形類模型を製作しました。







_________________________________________

■恐竜ワークショップ at 平山郁夫シルクロード美術館

2021年8月29日 / 恐竜ワークショップ, イベント・教室・講演

山梨県北杜市の平山郁夫シルクロード美術館で
恐竜ワークショップの講師を担当しました。

美術館では去年に引き続き荻野慎諧さんによる
骨格模型特別展が開催中でした。





14日はティラノサウルス全身復元。
ティラノサウルス骨格模型に粘土で肉付けを行いました。







平山廉先生も来場され、古生物についてのお話を
して下さいました。





15日はティラノサウルス頭部復元。
フェバリット社製ホネケシ・ティラノサウルスに
カラー粘土で肉付けを行いました。




_________________________________

■カテゴリー

■アーカイブ

TOPへ戻る