カテゴリー「お知らせ」の記事

■徳島県立博物館展示用・鳥脚類模型

2021年10月15日 / お知らせ, 作品展示, 造形・イラスト作品

徳島県立博物館展示用・鳥脚類イグアノドン類模型を製作しました。





________________________________

■岐阜大学図書館「恐竜の復元模型展」のお知らせ

2021年10月4日 / お知らせ, 作品展示




2021/10/29(金)~ 2021/12/24(金)
岐阜大学図書館で開催の「恐竜の復元模型展」にて
私の作品が展示されます。詳細はこちら

____________________________

■徳島県立博物館展示用獣脚類模型

2021年9月28日 / お知らせ, 作品展示

徳島県立博物館展示用・獣脚類アロサウルス類模型を製作しました。
サイズ 全長約40cm







________________________________

■徳島県立博物館リニューアルオープン動画

2021年8月8日 / お知らせ, 作品展示

2021年8月9日にリニューアルオープンの
徳島県立博物館の紹介動画>こちら
展示用模型を幾つか製作しました。
動画にもちらっと映っています。
各模型の詳細はまた後日紹介します。

____________________________

■御所浦白亜紀資料館・企画展カード

2021年7月17日 / お知らせ, 造形・イラスト作品


天草市立御所浦白亜紀資料館・夏期企画展の展示及び配布される
カードに使用されるトロゴサスとスッポンモドキのイラストを
担当しました。トロゴサス類は以前国立科学博物館で開催の
特別展用に模型を製作したヒゴテリウム以来2度目。
仕事で再度関わる事が出来たのが嬉しいです。
スッポンモドキは御所浦白亜紀資料館で飼育されている
スッポンモドキのぽんきちをモデルにしています。


_____________________________

■「生きている化石図鑑」

2021年6月14日 / お知らせ, 書籍・商品原型・グッズ


「生きている化石図鑑」(笠倉出版社)
イラストを担当しました。
長い間姿を大きく変えることなく
生き続けた動植物を新旧対比で
紹介しています。

今まで縁のなかった題材を様々な角度で勉強出来る
楽しい仕事でした。
「太古から姿を変えていない」と言われる
動植物を見聞きしますが、改めて勉強してみると
思いのほかそういう動植物が多いのに驚きます。
本当にほぼ姿が変わっていない場合も驚きますが、
少しの違いがあると、そこにまた長い年月をかけて
それだけしか変化しない不思議さや、その違いの重要性に
面白さがあります。

___________________________

■魚竜展示・南三陸歌津公民館&発掘ミュージアム

2021年4月20日 / お知らせ, 作品展示, 造形・イラスト作品


歌津公民館と発掘ミュージアムでの魚竜展示の様子が
ツイッターで紹介されていました>こちら
3枚目の画像には、私が制作したウタツサウルス模型も写っています。
レプリカとは言えベサノサウルスは珍しい&見てみたいです。




________________________

■徳島県産小型獣脚類化石プレスリリース

2021年3月13日 / お知らせ, 造形・イラスト作品

徳島県で発見された小型獣脚類化石の発表
私の作品の画像が小型獣脚類のイメージとして使われています。



__________________________________

■ウタツサウルス展示 at 宮城県・松島離宮

2021年1月27日 / お知らせ, 作品展示

宮城県・松島離宮のウタツサウルス展示に
私の作品が加わりました。





________________________________

■学研の図鑑LIVE「地球・宇宙探検」

2021年1月12日 / お知らせ, 造形・イラスト作品, 書籍・商品原型・グッズ

学研の図鑑LIVE「地球・宇宙探検」用に
ウィリアム・バックランド、ギデオン・マンテル、
リチャード・ウーウェン、
メガロサウルス&イグアノドン各新旧復元のイラストを描きました。






__________________________

■カテゴリー

■アーカイブ

TOPへ戻る