■恐竜ワークショップ at 群馬県立自然史博物館

2016年7月26日 / イベント・教室・講演, 恐竜ワークショップ


2016年7月18日、群馬県立自然史博物館にて
恐竜ワークショップ講師を担当しました。
特別展『超肉食恐竜 T.rex』に合わせての開催です。


th_DSCN9888
館内のワークショップ開催のお知らせ。

今回は、群馬県立自然史博物館の学芸員・髙桒先生もサポートに
入って下さりました。髙桒先生には、フェバリット社のディメトロドンの監修他、
いろいろとお世話になっています。

午前中は復元画製作ワークショップ。
th_IMG_2284th_DSCN9858



午後は復元模型制作。全身骨格模型に粘土で肉付けします

th_P7180260
th_DSCN9866
th_DSCN9865


th_DSCN9872
th_DSCN9873



フェバリット社の頭骨模型を使って、頭骨の細かい形状を解説中。
th_IMG_2388





ワークショップ終了後は特別展を見学。
th_DSCN9883th_DSCN9879th_DSCN9884

タルボサウルス展示が良いですね。
特に子供タルボサウルス全身骨格は日本の研究チームの成果ですし。



ショップで当社製作のカンバッジ&カードセットが
販売されています。
th_DSCN9889


久々(5年ぶり)の群馬での教室開催でしたが、
今回も髙桒先生他、皆さんのサポートで楽しく行う事が出来ました。
特別展は、後半はエピソード2として展示物を一部変えるそうです。
もう見られた、という方も後半も忘れずに是非!



_________________________________

コメントを残す

■アーカイブ

TOPへ戻る