■オピストコエリカウディア

2021年7月14日 / 造形・イラスト作品



オピストコエリカウディア 
Opisthocoelicaudia
体長:約12m 
時代:白亜紀後期 
発見地:モンゴル
頭と首の化石が見つかっていませんが、
首よりも後ろの部分はよく保存された化石が見つかっています。



__________________________________

■カテゴリー

■アーカイブ

TOPへ戻る