「生命大躍進」展・内覧会

2015年7月8日 / 恐竜・古生物


●7月6日
東京・国立科学博物館特別展「生命大躍進」展の内覧会に参加。

th_2015-07-07 232303
th20150707 04
大物もいますが、、、、
th20150707 05
th_2015-07-07 04346
個人的には小さい標本により魅力を感じました。
特にバージェス頁岩の標本の充実度は凄い。
大きさが実感出来るのが良いですね。
有名どころはほぼ揃っている&並んでいるので
大きさの違いが判りやすい。
科博の内覧会といえば、
th_2015-07-07 050137
レセプションパーティ。
これはなかなか他の博物館では無い企画です。
この日は,そのまま研究者の皆さんとアメ横で飲み会。
翌日は、再度特別展を見学、ヨルン・フールム教授の講演
「霊長類化石“イーダ”進化の象徴」を聴講してきました。

th_2015-07-08 181736
会場で購入、サインも貰って来ました。
特別展のショップから。

th_DSC01019.jpg
私が原型担当及び原型監修したフェバリット社の
古生物シリーズ
が販売中。

th_2015-07-07 045353
また、当社が開発に関わった1/100 建築模型添景シリーズ・古生物編
販売中です。

■カテゴリー

■アーカイブ

TOPへ戻る