■カルガリー動物園

2017年10月11日 / SVP2016・カルガリー, 博物館・特別展見学


2017年8月27日
カルガリー動物園を見学


th_DSC08209
「プレヒストリック・パーク」入口。
恐竜の実物大模型を配置したエリアです。


th_DSC08212
マスコットキャラのサムくん。


th_DSC08217
th_DSC08220
th_DSC08239
10体の恐竜模型のうち、約半数は恐らくシンクレア石油が1960年代に
製作した実物大模型(オリジナルかどうかは分かりませんが)。
子供の頃に本で何度も見た、憧れの恐竜達です。
今回、こうして実際に見る事が出来たのはロイヤル・ティレル博物館と共に
念願叶って、でした。

マップを見ると一部工事中ですし、ネットで見ると過去にもっと恐竜の模型が
あったようです。もしかしたら改装中で恐竜の数も減っていたのかな、と。


th_DSC08229
顔出しがパキリノサウルスなのは、流石アルバータ州。



原猿放し飼いエリア。
th_DSC08304
th_DSC08317
th_DSC08310





th_DSC08256
プレーリードッグ。



th_DSC08268
バイソン。


th_DSC08358
カワイノシシ。今回の個人的にツボった動物。
調べても見たら日本国内の動物園でも何箇所か飼育しているよう。
また機会があったら、そっちも見に行きたいです。


th_DSC08347
キリン&カバ


th_DSC08194
恒例の動物園での食事。


th_DSC08361
ショップ


th_DSC08207
レッサーパンダTシャツ。いい顔。

昼前から閉園近くまでいても結局全部は見て回れまわれなかったのは残念でしたが、
シンクレアの恐竜達と川の字で寝るカワイノシシが見れたので十分納得です。

・・・・・・・
他の博物館などの見学の記事は「世界の恐竜博物館見聞記」に纏めています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
_______________________________________

コメントを残す

■アーカイブ

TOPへ戻る