■講談社BCキッズ「はじめてのきょうりゅうずかん」

2017年4月17日 / お知らせ, 書籍・商品原型・グッズ


講談社BCキッズ「はじめてのきょうりゅうずかん」が発売になりました。
丹波竜イラスト、また恐竜化石等の解説用写真以外は、
私の模型の画像・イラストのみで構成されています。
th_DSC065581-450x500



この本のウリは英語表記。
恐竜の名前や体の各部分等のアルファベットと英語発音も表記されています。
th_DSC06610-500x451
学名はラテン語読みが基本となっており(詳しくはこちらの本も)、
これは日本での読み方(ローマ字読み)で大凡近いのですが、
海外に行くと英語での会話が多い事もあり、会話の中では英語発音で
出て来る事がほとんど。
ですが、その学名の英語発音が日本語での読み方とかなり違う事が多いのです。
そもそも「サウルス」が「ソーラス」ですから。
私も海外に行き始めた頃は勿論、今でも英語での会話中の恐竜の名前に
戸惑う事があります。

th_DSC06606-500x396

また、体の各部の英語も意外に難しかったり。
その恐竜の特徴をパッと表現&理解出来ないと困る事も多いですが、
これが英会話の本等にはなかなか出て来ない単語ばかりです。

この本の企画を聞いた時は
「自分が海外に行き始めた10年前にこういう本があれば!」と
思いました。それだけに、この本に参加・自分の作品が使われた事が余計に
嬉しいです。
子供だけでなく、大人でも海外の博物館を見学する時には
役に立つのでは? というか、是非役立てて頂ければ!


___________________________________________________



コメントを残す

■アーカイブ

TOPへ戻る