■アミノドン復元画ワークショップ at イオンモール神戸北

2017年9月1日 / イベント・教室・講演, 恐竜ワークショップ


2017年8月19日
イオンモール神戸北にてアミノドン復元画ワークショップ
まず神戸産のアミノドンの発見&研究の三枝春生先生
(兵庫県立人と自然の博物館。丹波竜の研究もされています)によるお話。
20993879_1609716589070162_7947971447175388510_n



次に私が復元画ワークショップを担当。ワークショップではアミノドンがサイの仲間という事で、
まず現生のシロサイを骨格から「復元」してもらい、次にその手法を使って
アミノドン復元に挑戦してもらいました。
20914259_1609716682403486_6840543913202932325_n
20882369_1609716812403473_7608258534962123088_n
20914202_1609716735736814_1765270939202738259_n

アミノドン復元の企画は世界で初だと思います。しかも、ショッピングモールでの開催という事で、
この地域の皆さんの「アミノドン推し&アミノドン愛」は嬉しいですね。

アミノドンが出た神戸層群・約3500万年前という年代の地層は、国内では少ないとか。
海外でアミノドンと同年代・同地域で出ているのはティタノテリウム類ニブラムス科等。
どれもなかなかパンチのある陸生哺乳類です。是非、日本産のその辺りの動物群を見てみたいです。
それにティタノサウルス形類である丹波竜の近くでティタノテリウム類も発見とか良いじゃないですか! 
アミノドンも追加新標本見てみたいですし!


_________________________________

コメントを残す

■アーカイブ

TOPへ戻る