■作品展示 at 兵庫県立人と自然の博物館

2016年3月13日 / 作品展示


兵庫県立人と自然の博物館で開催のセミナー「 中生代陸上革命と篠山層群の化石 」を聴講してきました。
中生代の被子植物の繁栄を軸に同時代の動物の生態等の考察まで。
様々なデータを元に理論が構築されていく研究の面白さが伝わるお話でした。


また、常設展示のほうには、2014年の国立科学博物館の特別展「太古の哺乳類展」用に
私が製作し、その後人博所蔵になったザイサンアミノドンの模型が展示に加わっていました。
Zaisanamynodon.ザイサンアミノドン



展示室の撮影は禁止でしたので、ザイサンアミノドン模型の納品前に
撮影した画像をアップしておきます。
展示されている模型は、この画像から眼、爪、口内に塗装が加えられています。
模型の傍にはザイサンアミノドンの化石も展示されています
(というか、化石がメインなのですが)。




_______________________________________________

■アーカイブ

TOPへ戻る